2015年8月19日水曜日

38 Sambutan Hari Raya Aidilfitri その1

 
ハリラヤ明けのお楽しみ会、Sambutan Hari Raya Aidilfitriです。先生たちも子供たちもみんな着飾っています。僕もPauziさんの用意してくれたバジュを着て参加。

 
特設の舞台前に子供たちが座ります。僕はどこにいたかというと、ステージの目の前のソファ席で校長Rafiaiさんの隣に!司会進行の先生からも今日の特別ゲストです!と紹介をされてしまう。

 
立派なステージ。ソファ席の前にはテーブルがあり、カフェテリアから飲物とお菓子を持ってきてくれる。ずいぶんな待遇に恐縮してしまいますが、これから始まるショーを楽しみます。

video
低学年の女の子ソロ

video
男女デュエット

 
子供たちの歌とダンス、とても楽しめました。ハリラヤソングはいくつか知っている曲もありました。

video
女の子グループ「Balik kampung

video
楽しそうな子供たち

37 大自然を満喫、きれいな川へ

video
うーん、どこまで行くんだ!?

 
ゴム農園の合間には雨避け小屋があり、まわりにフルーツの木も少し植えられています。

 
市場でよく見かけるあのお豆はこんな高い木に実るんですね。

video
バイク2人乗りで山道を20分、やっと到着

 
乾季なので、いくぶん水量は少ないけれど、きれいな川を見てきました。

video
帰りもバイクで飛ばします

 
面白い形のクエ(マレー菓子)。今夜一晩はこちらのお宅でお世話になります。半地下のベッドルーム。

 
こちらのご主人はいろいろな副職をされていて、竹や木の皮、新聞を固めて強化した紙を使った民芸細工などを見せてもらい、お土産にもいただきました。

 
美味しかったミーゴレン。軽めの夕食なんだなぁ、と思ってたら、このあと満腹になってしまうくらいの盛大なディナーもありました。