2010年7月19日月曜日

複線区間を行く

video
すれ違うシャトル列車
 

イポー Ipoh から先は複線区間。シャトル列車や試運転中の ETS と頻繁にすれ違います。
 
video
Tanjong Malim 駅到着前アナウンス
 

Tanjong Malim 駅から先はそれに加え、コミューター電車ともすれ違います。近代的なマレー鉄道の一面を見せていますね。列車はクアラルンプール駅に停車したあと、下車駅の KL Sentral へ。
 
video
Kuala Lumpur 駅に到着
 
video
Sentral Kuala Lumpur 駅到着前アナウンス

単線区間を行く


カーブ区間で客車のドアを開け、くねくねと走る車両を撮影。単線区間は自然も豊かで、僕は好きです。通過する駅や踏み切りも赤と緑の旗を手にした人が管理していて、のどかな感じがします。
 

マレーシアは緑が豊かです。空の青と自然の緑、絶妙なコントラスト。
 
video
Chemor 駅を通過
 
video
Tasek 駅を通過
 

マレー鉄道北部路線の複線化も順調に進んでいるようで、2013年にはほぼ完了するそうです。これから数年で大きく変わるだろう、マレー鉄道です。
 
video
Ipoh 駅到着前アナウンス
 
video
Ipoh 駅に到着