2010年6月22日火曜日

まもなくイポー Ipoh


どこまでも続く単線の線路や踏み切り番のいる踏切が見られるのもあと少し。列車はイポー Ipoh 駅に近づいています。
 
video
Tanjong Rambutan 駅通過
 

セメントだか化学薬品だかなんだかよくわからない大きな工場、たくさんの側線、車窓に迫る岩山が見られるとまもなくイポーです。イポーから先は複線電化区間に入ります。
 
video
Ipoh 駅到着前アナウンス
 

イポー駅は立派できれいな駅舎とプラットホームが印象的。そして、ホームはとっても長い。
 
video
Ipoh 駅到着シーン

着実に進んでいる複線化工事


一番後ろの展望スペースで景色を眺めていると車掌さんがやってきました。「走行中はドアは閉めておいてね~」と注意されます。ホントせっかくの新しいシートの1等車なのにあんまり席に座ってないなぁ(笑)
 
video
橋梁は複線分の新しいものに付け替えられている
 

赤土むき出しの複線化工事真っ最中の区間に入りました。ロープが張られていたり、工事用車両が止まっていたり。マレー鉄道西海岸線イポー以北はあと4、5年もすれば複線化工事も完了しちゃうんじゃないかな?完成すれば、すれ違い待ちがなくなりますから、だいぶ時間短縮になることでしょう。
 

複線になれば、スピードアップもされて、今みたいに走行中も好き勝手にドア開けたり閉めたりできる客車も過去のものになってしまうのかもしれません。各駅でのタブレット交換とかも見られなくなっちゃうんだと思うとちょっと寂しい感じもします。
 
video
セメント工場横を通過