2010年5月14日金曜日

Next Journey

5月18日より、シンガポール経由でマレーシア旅行に出発します。バンコクは今、ゴタゴタしているので今回は避け、成田からシンガポールまで ANA 便の正規割引運賃で購入しました。深夜に到着するシンガポールでは空港内のカフェかファストフード店で時間をつぶし、翌朝、マレー鉄道でマレーシア入りの予定。
 
ここ数日は、E-mail でいろいろなやりとりをしています。KTM さんにチケットの仮予約をお願いしたり、ホームステイ先のカンポンにはいつ訪問するとか、何をしたいとか、相手先の予定を伺ったり。
 
今のところの日程ではクアラルンプールもペナンもシンガポールもほとんど滞在しなくて、田舎でのホームステイやビーチでのバカンスにそのほとんどを充てています。
 
旅行のプランニングをあれこれ考えるのも楽しい時間ですね。

2010年5月10日月曜日

Malaysia Your Enchanting Getaway

好評にお答えし、もうひとつ僕のお気に入りなプロモーション楽曲をご紹介します。
 

 

♪ Malaysia Your Enchanting Getaway (Audio)
 
「魅惑的な休暇をマレーシアで!」いいですね。この曲にも、キャッチコピーである Malaysia Truly Asia というフレーズが歌いこまれています。
 
video
♪ Malaysia Your Enchanting Getaway (Video)

2010年5月9日日曜日

Malaysia Truly Asia 各国バージョン聞き比べ

マレーシア政府観光局のテーマソング、Malaysia Truly Asia ですが、いろいろな国(言語)のバージョンがあります。その数なんと17も!これらの楽曲は、それぞれの国や地域でプロモーションに使われています。各バージョンを聞き比べてみましょう。
 

 

♪01 Malaysia Truly Asia ~Arabic version
 

 

♪02 Malaysia Truly Asia ~Bengali version
 

 

♪03 Malaysia Truly Asia ~Cantonese version
 

 

♪04 Malaysia Truly Asia ~Dutch version
 

 

♪05 Malaysia Truly Asia ~English version
 

 

♪06 Malaysia Truly Asia ~French version
 

 

♪07 Malaysia Truly Asia ~German version
 

 

♪08 Malaysia Truly Asia ~Hindi version
 

 

♪09 Malaysia Truly Asia ~Italian version
 

 

♪10 Malaysia Truly Asia ~Japanese version
 

 

♪11 Malaysia Truly Asia ~Korean version
 

 

♪12 Malaysia Truly Asia ~Mandarin version
 

 

♪13 Malaysia Truly Asia ~Russian version
 

 

♪14 Malaysia Truly Asia ~Spanish version
 

 

♪15 Malaysia Truly Asia ~Tamil version
 

 

♪16 Malaysia Truly Asia ~Thai version
 

 

♪17 Malaysia Truly Asia ~Turkish version
 

2010年5月8日土曜日

Keretapi Tanah Melayu Intercity ウェブサイト


KTM マレー鉄道が長距離路線インフォメーションの新しいサイト Portal Rasmi Keretapi Tanah Melayu Intercity を立ち上げました。
 
KL - Ipoh の ETS 運行開始を前に気合を入れて作ったサイトという感じです。
しかし、まだ作成途中で、シャトルトレインの時刻表など一部のページしかアップされておらず、白紙のページも多いです。
 
最も重要なのは・・・、完成した後の定期的な更新が続けられるか!?なんですけど。

2010年5月5日水曜日

マレーシアの(マイナー)ホタル鑑賞地いろいろ

マレーシアでホタルの鑑賞というとクアラ・スランゴールの2箇所が有名ですが、ダム開発やマングローブ林の伐採、観光客増加などで環境悪化、個体数減少などけっこうな危機にあるようです。
 
以下にまだあまり有名ではないホタル鑑賞ポイントをご紹介します。どこの村もホタル鑑賞以外にもネイチャーツアーやホームステイプログラムなどを提供しています。
 
これらのホタル鑑賞ポイントが上手く環境を保ち、長い間村々にも観光収入などを得られるツールでありますように祈るばかりです。
 
 
○トレンガヌ州イボック村 Kampung Ibok, Terengganu
 

大きな地図で見る
 
圧倒的なホタル個体数の川、フレンドリーなホームステイもできる。
 
問い合わせ先:
homestay kampung ibok
Mohamad Bin Saleh さん
 
 
○ペラ州デュー村 Kampung Dew, Perak
 

大きな地図で見る
 
ペラ州タイピン近郊の村、州内では最大規模の蛍コロニーとのこと。
 
問い合わせ先:
Fireflies Zone
Khairul Salleh Bin Ahmad さん
 
 
○ペナン州ニボンツバル Nibong Tebal, Penang
 

大きな地図で見る
 
ペナン州本土側のホタル鑑賞地、個体数は少なめ、環境保全が必要。
 
問い合わせ先:
Amazing Nibong Tebal
Tan Chin Hock さん